ホーム  >  くらしの情報  >  健康・福祉  >  健康・保健  >  熱中症を予防しよう

熱中症を予防しよう

 連日、江差町でも気温が高い日が続いており、今後も厳しい暑さが続くことが予想されるため、熱中症にかかる危険が高まっています。

 下記の予防法や関連サイトをご活用いただき、熱中症に気を付けながらお過ごしください。

暑さを避ける

~室内~

  1. 扇風機やエアコンで温度を調節
  2. 遮光カーテン、すだれ、打ち水を利用
  3. 室温をこまめに確認

~外出時~

  1. 日傘や帽子の着用
  2. 日陰の利用、こまめな休憩
  3. 天気の良い日は、日中の外出をできるだけ控える

~からだの蓄熱を避けるために~

  1. 通気性の良い、吸湿性・速乾性のある衣服を着用
  2. 保冷剤、氷、冷たいタオルなどでからだを冷やす

こまめに水分を補給する

 室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分、経口補水液(水に食塩とブドウ糖を溶かしたもの)などを補給する

熱中症の症状

めまい、立ちくらみ、手足のしびれ、筋肉のこむら返り、気分が悪い、頭痛、吐き気、おう吐、倦怠感など

※熱中症関連情報は、下記ウェブサイトもご利用ください。

環境省熱中症予防情報サイト 

    

携帯電話用QRコード    スマートフォン用QRコード

【お問い合わせ先】

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町193-1
江差町役場 健康推進課 健康推進係
TEL:0139-52-6718
FAX:0139-54-3933

プリンタ用画面
前
道立病院の看護職員募集
カテゴリートップ
健康・保健