江差町からのお知らせ

【お知らせ】 : 鴎島灯台が『恋する灯台』に認定!!テレビ放映・キャンペーンの開催について。
投稿日時: 10月09日

 日本財団と日本ロマンチスト協会が認定する『恋する灯台』鴎島灯台が認定され、日本ロマンチスト協会会長(波房克典氏)による認定証の授与が行われました。

 

 

 

 恋する灯台とは灯台を“ふたりの未来を見つめる場所”としてとらえ、「ロマンスの聖地」として再価値化するもので、地域の観光資源として灯台の価値を見直し、灯台に訪れる老若男女を増やし海への関心を高めてもらう事を目的にしています。

 

江差町鴎島灯台【認定理由】

西洋な小さな古城を連想させるような独特のフォルムを持つ灯台。島には「義経の馬岩」や「弁慶の足跡」などの伝説があり、対岸にある江戸末期から大正時代の建物が立ち並ぶ懐かしい街並みや、岸辺に浮かぶ幕末の軍艦「開陽丸」とともに歴史ロマン漂わせる。そして、灯台から望む眺望は静謐で、特に黄昏時から夕闇に変わる空、海に浮かぶ漁り火は時間が経つのを忘れさせる。

その美しい風景を眺めれば2人の恋の翼が広がりそうだ。

 

北海道では湯沸岬灯台(釧路管内浜中町)、神威岬灯台(後志管内積丹町)に次ぐ3番目の認定となります。

 

この度の認定証授与の様子がテレビ放映されることになりました。

 

放送日:10月21日(日) 6:15~6:30

番組名:HBC北海道放送 『サンデーDokiっと!』

     ※番組内で認定の様子が放送される予定です。

 

また、全国の『恋する灯台』で一斉キャンペーンが開催となります。

 

『恋する灯台へ行こう!』キャンペーン

期 間

平成30年10月20日(土)~平成30年11月4日(日)

内容

  1. 「恋する灯台」をふたりで訪れ海と灯台で記念写真を撮る。
  2. 撮った画像をロマンスステーション(えさし海の駅「開陽丸」)で提示
  3. 鴎島灯台オリジナル缶バッジプレゼント

 

この機会に鴎島灯台を訪れてみませんか!!

 

関連サイト 

【お問い合わせ先】

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町193-1
江差町役場 まちづくり推進課 まちづくり推進係
TEL:0139-52-6712
FAX:0139-52-0234

 

印刷用ページ