江差町からのお知らせ

  
投稿日時: 10月12日

「江差追分札幌コンサート」昼の部チケット完売しました!

 来年1月に札幌で開催する「江差町日本遺産認定記念 江差追分札幌コンサート~心沸き立つ魂の唄~」は、好評につき昼の部の前売券が完売いたしました!

 当日は2部構成で、夜の部はまだチケットに余裕があります。

 札幌での江差追分単独公演はなんと27年ぶりです。

 会場は先日オープンした「札幌文化芸術劇場hitaru」。素晴らしい会場で「魂の唄~江差追分」を是非お聞きください。

公演名

「江差町日本遺産認定記念 江差追分札幌コンサート~心沸き立つ魂の唄~」

開催日時

平成31年1月19日(土)

【昼部】 開場12:15 開演13:00~15:00(完売しました)

【夜部】 開場16:15 開演17:00~19:00

開催会場

札幌市民交流プラザ“hitaru”

入場料金

一般前売券2,500円(当日は3,000円)

小中学生前売券1,000円(当日は1,500円)

全席自由席です。なお、前売券は販売予定枚数に達した段階で販売を中止させていただきますのでご了承願います。

江差追分札幌コンサート①  江差追分札幌コンサート②

チラシをダウンロードしたい方は下記からお願いします。

江差追分札幌コンサート開催チラシ  

PR動画は下記のリンクからご覧ください。

江差追分札幌コンサートPR動画(Youtubeへ)  

【お問い合わせ先】

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町193-1
江差町役場 追分観光課 追分係
TEL:0139-52-5555

 


投稿日時: 10月09日

 日本財団と日本ロマンチスト協会が認定する『恋する灯台』鴎島灯台が認定され、日本ロマンチスト協会会長(波房克典氏)による認定証の授与が行われました。

 

 

 

 恋する灯台とは灯台を“ふたりの未来を見つめる場所”としてとらえ、「ロマンスの聖地」として再価値化するもので、地域の観光資源として灯台の価値を見直し、灯台に訪れる老若男女を増やし海への関心を高めてもらう事を目的にしています。

 

江差町鴎島灯台【認定理由】

西洋な小さな古城を連想させるような独特のフォルムを持つ灯台。島には「義経の馬岩」や「弁慶の足跡」などの伝説があり、対岸にある江戸末期から大正時代の建物が立ち並ぶ懐かしい街並みや、岸辺に浮かぶ幕末の軍艦「開陽丸」とともに歴史ロマン漂わせる。そして、灯台から望む眺望は静謐で、特に黄昏時から夕闇に変わる空、海に浮かぶ漁り火は時間が経つのを忘れさせる。

その美しい風景を眺めれば2人の恋の翼が広がりそうだ。

 

北海道では湯沸岬灯台(釧路管内浜中町)、神威岬灯台(後志管内積丹町)に次ぐ3番目の認定となります。

 

この度の認定証授与の様子がテレビ放映されることになりました。

 

放送日:10月21日(日) 6:15~6:30

番組名:HBC北海道放送 『サンデーDokiっと!』

     ※番組内で認定の様子が放送される予定です。

 

また、全国の『恋する灯台』で一斉キャンペーンが開催となります。

 

『恋する灯台へ行こう!』キャンペーン

期 間

平成30年10月20日(土)~平成30年11月4日(日)

内容

  1. 「恋する灯台」をふたりで訪れ海と灯台で記念写真を撮る。
  2. 撮った画像をロマンスステーション(えさし海の駅「開陽丸」)で提示
  3. 鴎島灯台オリジナル缶バッジプレゼント

 

この機会に鴎島灯台を訪れてみませんか!!

 

関連サイト 

【お問い合わせ先】

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町193-1
江差町役場 まちづくり推進課 まちづくり推進係
TEL:0139-52-6712
FAX:0139-52-0234

 


投稿日時: 10月02日

 昨年に引き続き、「江差町フォトコンテスト2018」を開催中です。

 今回は【日本遺産部門】、【隠れた名所部門】の、二つの部門を募集しております。それぞれにテーマ、要件を設定しておりますので、ご確認の後、ご応募ください。

 応募条件等については、下記ページよりご覧ください。

応募期間

 平成30年10月31日(水)まで

 

江差町フォトコンテスト2018表面  江差町フォトコンテスト2018裏面

【お問い合わせ先】

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町193-1
江差町役場 まちづくり推進課 広報統計係
TEL:0139-52-6712
FAX:0139-52-0234


投稿日時: 09月21日

第40回江差町産業まつりを開催します

江差町の秋の味覚が満載

江差町の地場産品PRを目的に行われる産業まつり。特産品の販売をはじめ、吹奏楽演奏や働く自動車展、港見学クルーズ、かぼちゃカーリングなどのゲームやイベントが盛りだくさん。中でもサケのつかみ取り(子ども限定)や、ブリのつかみ取り(大人限定)は毎年大人気。

また、今年は開催第40回目の節目を迎えることや江差町が石川県珠洲市と友好都市提携してから20周年にあたることから、記念イベントや珠洲市の物産展も行われます。

イベントの最後には江差町や珠洲市の特産品が当たる「当たりくじ付き餅まき」もありますので、是非皆さんで参加してください。

 

開催日時

開催期間

平成30年9月30日(日)

開催時間

10時から14時

開催場所

えさし海の駅開陽丸前広場

 

産業まつり 表面 産業まつり 裏面  

【お問い合わせ先】

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町193-1
江差町役場 産業振興課 商工係
TEL:0139-52-6717
FAX:0139-52-0234

 

 


投稿日時: 09月13日

 第5次江差町総合計画(2011年~2020年)の期間中でありますが、第6次江差町総合計画を1年前倒しで計画を策定することにより、各種の計画との整合性が図られることや一体的な計画の進行管理を図るため、第6次江差町総合計画基本構想策定に伴う公募型プロポーサルを下記のとおり実施いたします 

 詳しくは下記のページからご覧ください。

第6次江差町総合計画基本構想策定にう公募型プロポーザル実施について

【お問い合わせ先】

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町193-1
江差町役場 まちづくり推進課まちづくり推進係
TEL:0139-52-6712
FAX:0139-52-0234

 


(1) 2 3 4 ... 9 »