ホーム  >  まちの情報  >  産業  >  商工業  >  6月は「外国人労働者問題啓発月間」です

6月は「外国人労働者問題啓発月間」です

国内で就労している外国人は多数おりますが、その就労状況をみると、社会保険等の未加入や適性な労働条件が確保されていない等の問題が散見されます。

このような状況を踏まえ、外国人を雇い入れる際は、次の3点をご確認ください。

 

  1. 就労が認められる在留資格であること
  2. 雇い入れ、離職の際には、それぞれハローワークに届け出を行うこと
  3. 社会保険等の加入をはじめ適性な雇用管理を行うこと

なお、厚生労働省では雇用対策法に基づく、外国人労働者の適正な雇用管理のための指針を定めていますので、ご確認いただき、外国人を雇用する際は、ルールを守って適性に雇用するようお願いします。

また、お問い合わせにつきましては、お近くのハローワークまたは労働基準監督署までお願いします。

 

 

【お問い合わせ先】

北海道檜山郡江差町字姥神町167
ハローワークえさし
TEL:0139-52-0178
FAX:0139-52-0973

プリンタ用画面
前
安心してはたらくための「無期転換ルール」について
カテゴリートップ
商工業
次
平成29年度江差町中小企業融資制度のご案内