働き方改革推進に向けての説明会開催について 

 

ニッポン一億総活躍プラン等において、働き方改革は最大のチャレンジと位置付けられ、国を挙げて取り組むこととされており、北海道労働局では道内における働き方の見直しに向けた機運の醸成を図っているところです。

今般、非正規労働者の処遇改善のための無期転換ルールや育児・介護休業法の改正による育児休業期間の再延長などについてご理解をいただくための説明会を北海道庁との共催により、道内7カ所において開催します。説明会の詳細については北海道労働局ホームページおよび以下のPDFをご覧いただきご確認ください。

 

働き方改革推進に向けた説明会のご案内チラシはこちら

 

非正規労働者の処遇改善に向けた無期転換ルールのご案内チラシはこちら

 

女性活躍の推進 育児休業再延長についてのご案内チラシはこちら

 

 

非正規労働者の処遇改善

平成30年4月には有期契約労働者からの本格的な無期転換申込みが見込まれるため、キャリアアップ助成金の活用による処遇改善を行うなど、無期転換ルールの申し込みに向けた検討が必要です。

 

女性活躍の推進

平成29年10月から改正育児・介護休業法が施行され、保育園などに入所できない場合は2歳まで育児休業が取れるようになります。

 

【お問い合わせ先】

〒060-8566 北海道札幌市北区北8条西2丁目1‐1

札幌第一合同庁舎

厚生労働省北海道労働局雇用環境・均等部指導課
TEL:011‐709‐2715
 

http://hokkaido-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp