江差町からのお知らせ

【お知らせ】 : 社会を明るくする運動
投稿日時: 09月05日

 江差町での”社会を明るくする運動”

江差町では、江差地区保護司会江差支部の保護司と江差更生保護女性会との連携で行われています。

保護司とは

犯罪や非行を犯した人の立ち直りを地域で支える民間のボランティアです。

保護司法基づき、法務大臣から委嘱をされた、非常勤の国家公務員ですが、給料の支給はありません。

保護司は、保護観察官と協力して保護観察にあたり、犯罪や非行をした人が社会復帰をする時、スムーズに社会生活を営めるよう、就業先や帰住環境の調整を行ったり、生活上の相談を受けます。

内閣総理大臣メッセージ伝達式が行われました。

令和4年7月7日(木)に第72回”社会を明るくする運動”内閣総理大臣メッセージが、函館保護観察所長 林 京子様より、江差町に伝達されました。

 

第72回”社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

”社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と犯罪や非行をした人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築くための全国的な運動です。

令和4年で72回目を迎えます。

詳しくは、下記のリンク先をご覧ください。

https://www.moj.go.jp/hogo1/kouseihogoshinkou/hogo_hogo06.html#keyword

 

更生保護~一人ひとりにできる立ち直り支援~

https://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/top/kouseihogo/

 

更生保護ネットワーク 総合トップページ

https://www.kouseihogo-net.jp

 

 

印刷用ページ