ホーム  >  くらしの情報  >  健康・福祉  >  妊娠・出産  >  母子健康手帳・妊産婦健康診査受診券等交付

母子健康手帳・妊産婦健康診査受診券等交付

妊娠の診断を受けたら、すみやかに届出をしてください。
妊娠届出をされた方には「母子健康手帳」と「妊娠中・産後に必要な検査の受診券」を交付を行います。

 

持ち物

妊娠届出書

 

交付されるもの

①母子健康手帳

 妊娠の経過や出産の状況、お子さんの成長、予防接種などを記録する手帳です。

②受診券

 妊娠中と産後の健診費用を助成する受診券です。

 ただし、受診券の助成対象外の検査を受けた場合は、自己負担となります。

 

 ・妊婦一般健康診査受診券(14枚)、超音波検査受診券(11枚)

 ・妊婦精密健康診査受診券(1枚)

 ・産婦健康診査受診券(2枚)

 ・新生児聴覚検査受診券(1枚)※初回検査分のみ

 

使用方法

 ・各健診を受けられる前に、医療機関の窓口に受診券を提示してください。

 

受診券使用の際の注意事項

◎北海道外に里帰りする方

受診券を使用できるのは、北海道内の医療機関です。
里帰り出産等で道外医療機関を受診予定の方は、医療機関との契約が必要となりますので、下記まで連絡をください。

◎他市町村へ転出する方

江差町の受診券は使用できません。
転出先で受診票等の交付手続きをしてください。

◎他市町村から転入した方

前の居住地で交付された受診券は使えません。
前の居住地の受診券と母子健康手帳を持って下記までお越しください。

 

☆妊娠中・産後の健診や新生児聴覚検査は、お母さんとお子さんの健康を守るために大切なものです。必ず受けましょう!

【お問い合わせ】

〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町193-1
江差町役場 健康推進課健康推進係(保健センター)
TEL:0139-52-6718
FAX:0139-54-3933

 

プリンタ用画面
前
江差町不妊治療費助成事業
カテゴリートップ
妊娠・出産
次
養育医療給付制度